読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不倫の駆け込み寺

不倫関係に甘んじてしまう女性を、一人でも助ける為のブログ。昔不倫にはまって散々苦しみながらも、3回の結婚と1回の出産を経験したイオネコが、若い女性を救済します。

ずるずる続けていた不倫関係を清算し、真面目で優しい男性と結婚して幸せになりました。

不倫はだめだとわかっているのに、ずるずると関係が続いてしまっている。

これが最後だ、といつも思うのに、誘われると会いに行ってしまう。

 

お気持ち、よ~くわかります。

私もそういう時があったから。。。

 

もう10年以上も前のことになりますが、

その人は私が勤めていた会社の関連会社の人でした。

Sさんとしますね。

出張で一緒になったのがきっかけでした。

出張が一緒だと、夕飯がてら飲みに行くことって多いですよね。

「夕飯一緒にどうですか?」

「是非」

なんともありきたりな社会人の会話ですよね。

 

別の上司も出張に来ていましたが、

上司は出張先の人と約束があり、

Sさんと私は二人で飲みに行きました。

 

顔は知っていました、話したことはあまりなかったかな。

エレベーターで一緒になると、

同僚の人と冗談ばかり言い合っているような楽しそうな人、そういう印象を持っていました。

実際に飲みに行っても、笑わせてもらって楽しい時間を過ごしました。

当時別に付き合っている人がいた私は、

ちょっと煮詰まっていた彼氏との関係の相談にまでのってもらっていました。

5歳くらい年上で既婚・子持ちのSさんは話し上手で聞き上手、

私の悩みにも的確にこたえてくれて、頼もしいなと感じました。

その出張の時はそれだけでした。

 

出張から帰り、ある日、職場で顔を合わせた時、また飲みに誘われたんです。

Sさんは相談にものってくれて、楽しい人、即OKしていました。

私はその時は別に何も感じていなかったのですが、

飲みに行って、なんとなくSさんお下心みたいなものを感じました。

でもそれも嫌でなくて、奥さんのいる人だけど、特にそこにも何も感じず、

彼氏に悪いな、っていうのもその時はあまり感じず、

なんとなく流されるまま不倫関係になっていきました。

 

今思えば、若かったな、の一言。

人に対して後ろめたいことをすることになるのに、

あまり何も考えていなかった。

後から遅いかかる罪悪感、予想もしていなかった。

 

あまり会う時間もないし、堂々と会えない。

だから余計会いたくなってしまうのか、

彼氏よりもSさんへ、気持ちは傾いていきました。

もともと彼氏とは煮詰まっていたせいもあると思います。

Sさんも小さいお子さんを抱え、ストレスのある奥さんとの衝突が多く、

息抜きが必要だったのでしょう。

 

数ヶ月関係が続き、私はSさんではなく彼氏と別れる決意をしました。

Sさんに気持ちが傾きすぎて、

彼氏と付き合っていられない状態になってしまったのです。

かといってSさんと結婚したいとか思っていたわけでもないのです。

奥さんから奪おうとかそんな気持ちもなく、

ただ恋愛をしていたかった。

 

でもSさんは、身を引いていきました。

彼氏のいない私に、魅力を感じなくなったのか、

私がSさんにのめり込むのがこわくなったのか。

 

当時はとてもつらかったです。

誰にも言えないし、相談できない。

会社でSさんに会うこともあるし、

なかなか抜け出せないままでした。

会社で見かけるのに、二人では会えない、

その寂しさに耐えられなくて、会社をやめようかとも思っていたくらい。

 

でも人事異動をきっかけに新たな出会いがあり、救われました。

だんだん良い人間関係に恵まれるようになり、

Sさんよりも一緒にいたいと思える存在の人ができたのです。

その人はSさんより面白味もなくて、ただただまじめな人。

でもそこにぐーっと引き込まれて、

気づくとSさんのことを考えないようになっていました。

 

そんな時、Sさんから私に連絡がきました。

また会いたいと。

 

なぜわかったのでしょう。

私に別に思う相手ができたこと。

私に誰か別の相手がいる状態で関係を続けたかったのでしょうね。

正直びっくりして興ざめしました。

Sさんにとって、やっぱり私は都合のいい相手でしかなかったんだ、と。

ある意味、誘ってもらったことできっぱり思いを断ち切ることができたような気もします。

そして、ただただまじめな人が今の旦那さんになっています。

 

今思えば、自分勝手な恋愛を楽しんだだけです。

Sさんも私も。

でも当時の私は寂しくてつらくてどうしようもなかった。

 

だから今、不倫の関係にはまって抜け出せない人に、是非言いたいこと、

それは、不倫はダメなことだから、やめましょう、そんな当たり前なことではありません。そんなことご本人が一番よくわかっていると思うから。

自分を責めたり、罪悪感にかられたり、

人から言われなくても十分につらいと思うから。

 

私が言いたいことは、いつかきっと転機が訪れるよ、ということ。

私にとっては人事異動が転機でした。

環境を変えてみるって大事ですね。

 

今はつらくて沈んでいても、新たな出会いが絶対あるはず。

それを見逃さないでほしいと思います。

 

新たな出会いでなくても、同窓会とか会社の飲み会とか、

気が進まなくても顔を出してみてください。

 

きっとどこかにあなたの転機があるはず。

 

不倫相手以外の可能性、た~くさんあるはず。

つらいことより楽しいことが多い恋愛、絶対見つけられるはず。

 

諦めたら縁遠くなっちゃいますよ。

だから諦めないで前向きに。

 

いったん今自分の置かれた状態を冷静にうけとめ、

いつも頑張っている自分を自分でハグしてあげてください。

こうなって仕方なかった、って自分を慰めてあげてください。

 

でも、明日は明日の風が吹く

いい風が吹いたとき、見逃さないで。

 

応援してます。